女性こそプロテインを飲もう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容

■そもそもプロテインって何?

プロテイン、プロテイン、プロテイン
最近では女性向けのものも多く販売され一般的になってきたプロテイン。
飲んだことはなくてもみなさん知っているかと思います。
最近は薬局でも販売されているので買いやすくなりましたね。
プロテイン(protein)は日本語に訳すとでタンパク質のことです。
日本ではプロテインというと粉末状のプロテインサプリメントを指す事が多いです。

■タンパク質の役割

血液や筋肉などの体を作ったりエネルギー源として使われることもあります。
タンパク質に含まれる必須アミノ酸は体内で作る事ができないものもあるため持続的にタンパク質は摂取しなければなりません。

日本人の食事摂取基準によると、一日に必要なたんぱく質は摂取エネルギーの13~20%が理想とされており、推奨量は、成人男性は一日60g、成人女性は一日50gとなっています(表1)。
出典:健康長寿ネット/三大栄養素のたんぱく質の働きと1日の摂取量

■ダイエットにプロテインが良い?太らない?

プロテインドリンクが一杯あたり120kcalくらいです。
アスリート並みに一般女性が1日3杯とか飲んだり牛乳などで割って飲んでいたら太ります。
と言うのも運動を普段していない場合はカロリー過多になるからです。
ただ普通に生活している場合はタンパク質不足になりがちなのであまり気にすることはないと思います。
またプロテインは一度に大量に摂取しても体には吸収されません。吸収効果を高めるためには20〜25gを毎食とる事が大事です。

deci
deci

1日の食事は三食きちんと取ろうね!

■プロテインの種類

プロテインには様々な種類があります。また味もいろんな味があります。自分にあったプロテインを探しましょう!

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳を原料にした動物性のタンパク質です。
筋トレ後は筋肉の繊維が壊れた状態になるのですがその修復に効果的です。
体内へ吸収されやすいプロテインです。

カゼインプロテイン

カゼインもホエイと一緒で牛乳を原料とする動物性のプロテインです。
ホエイとの違いは体内に吸収される速度がホエイの3〜4倍ほどと言われています。またゆっくりと吸収されるため腹持ちが良いのが特徴です。

ソイプロテイン

大豆からできている植物性のプロテインです。吸収が遅くカゼインと同じように腹持ちが良いとされています。またカロリーが低めであまり甘くないものが多いのが特徴です。乳製品にアレルギーのある方にもおすすめです。

プロテインバー

最近薬局やコンビニでよく売っているプロテインバーはプロテインの含有量はドリンクほどではないですが、小腹が数いた時のおやつの代わりに食べると良いと思います。もちろん食べ過ぎはカロリー過多になるので気をつけてください。

deci
deci

このほかにも色々種類はあるけどお試し用1杯分が売っていたりするからいろんな味を試してみると良いかも!

■無理なく続けられるものを選ぼう

無理なく続けられるものでないと毎日飲むのが嫌になってしまいますので
お気に入りを探して飲み分けたり、毎日決まった時間に摂取するようにすると忘れることなく飲めるのでおすすめです。
無理のない範囲で続けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました