歯列矯正日記4~一番動いたし痛かった編

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生

4か月め~6か月

2019年1月

上下のがたつきが減ってきましたね。前歯が下がり気味で下の歯が見えなかったんですがこのころから下の歯がすこしづつ見えてきました。またスプリング?入れた部分の隙間が空いてきました。ただこのあたりは歯がよく動いたせいか調整のたびに毎回激痛でした。このころが一番矯正やめたかったしちょっと後悔しました。

2019年2月
       

写真写り悪くて申し訳ないです(;’∀’)
下の歯の2番、一本後ろに下がってしまっている歯を前に出すために2番の歯に装置がつきました。ぐいぐい手前に引っ張っている感じです。あとうっすら確認できますが上の歯左2番に虫歯がありました(´;ω;`)

2019年3月

下の歯左2番手前に引っ張っている部分が少し広くなったような気がします。上下の高さが合ってきましたね。ちょうど半年ぐらいですがかなり歯が動いているのがわかります。上の歯の2番の虫歯が目立っていてすごく嫌でした(;’∀’)

ゴムかけ始まりました

このころからゴムかけ始まりました。上下4番の歯に引っ掛けるようにゴムがついています。ゴムかけの意味は私の場合は上下のかみ合わせを合わせるためでした。実際2019年の3月ごろは奥の歯が浮いてしまい、かみ合っていなかったんですがゴムかけをしたら1か月ほどで奥歯同士がちゃんと当たるようになりました。
ゴムかけ用のゴムも人によって種類が違うみたいです。私はずっとロシア。(わかる人にはわかる)

ごはんを食べるとき以外は基本的にずっとつけています。稀に外し忘れてそのままご飯食べようとして口が開かなくて気づくことが多々ありました。外出時はゴムを外すの忘れがち~~~~~。

調整日は歯が痛くて付けられなかったことが何度かありました。おそロシア。私は痛みが治まってからつけていました。←deciの独断なのでみんなはちゃんと付けようね。矯正期間が延びちゃうよ。

矯正初めの歯と比較

矯正初めたて2018年8月

2019年3月

どや~~~~(`・ω・´)上の歯の左2番(虫歯の歯)が見えてきましたね!!ワイヤーも太くなりました。
前歯の高さが全然違いますね。あと写真だとわかりませんが歯型見たとき歯並びがVの字でした。これがすこしづつ改善されていています。(下記参照)

発育不全のV字型

きれいなアーチ

開始から半年経って

いかがでしょうか?このころが一番歯が動いたので鏡を見るのがわくわくしていた時期でもあります。上下のがたつきがなくなった時期です。前後のがたつきはまだ改善されていませんがすこしづつ前にでています。

deci
deci

この頃はえぐいくらい歯がよく動きました

タイトルとURLをコピーしました