苦手な人には近寄らない方がよい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人生

deciは飲みサークルに参加していています。
そこには色々な人が来るのですが
だいたい歳が30歳〜30代後半の人です。

お酒を飲んで仲良くなろうがコンセプトの飲み会なので
怪しいとかは全くなくたまに面白い人がいるので定期的に参加していました。

■なんとなく違和感を感じる

そしてある日、ヤツが現れました。
名前はウザ男。
年齢的には30代後半です。
初対面でだいたい自己紹介するのですが

deci「こんにちは、deci(本名言いました)って言います〜よろしくね〜」

A子「初めまして、A子ですよろしくお願いします」

各々挨拶していきます。

ウザ男「ねーねーdeci〜どこ住んでんのー?」
ウザ男「A子はさぁー彼氏いんのぉ?」

ウザ男めっちゃ聞いてきます。
この時点で初対面でそれ聞く??
みたいな質問もありました。

この時はよく喋るやつだなー
くらいにしか思っていなかったです。

またある日の飲み会でのこと。ウザ男と席が近くなりました。
ウザ男「俺の地元○○でぇ〜田舎でぇー」
deci「ヘェ〜」
ウザ男「田舎のじぃちゃんが〜、俺の学生時代は〜〜」
deci(田舎の話興味ないな〜〜〜〜)

こんな感じで田舎の話を延々としてきます。
つ、つまらん汗
話を変えようとしてもウザ男の田舎の話に戻る。そしてループ。
ウザ男の話をききにきてるんじゃないんだけどな…
と思うことがしばしばありました。
他にもたくさん人がいるのに全部会話をウザ男が持っていきます。

またある日には
ウザ男「deciは〜美人だよねぇ〜告白されたらおれ付き合っちゃうな〜〜〜」

deci(エ〜〜〜〜私は別にそういう感じでみてないんだけどなぁ汗)
deci「ははは・・・・」

もうなんも言えねぇw
この時点で違和感。

どうも話が噛み合わなかったり話が理解できない事が多いので
共通の友人に相談してみました。
友人B男「え〜俺も面倒だと思う〜」
deci「え〜〜〜まじで?」
話を聞くとどうやらこのウザ男、後からじわじわくるタイプの問題児でした。

■違和感を感じる部分

・人の話を聞かない
どうやらB男に話を聞くと周りがあまり喋らないから頑張って喋っているそう。
喋るのはいいけどもう少しみんなが共感できるような話題を喋ってもらわないと。
田舎の話されてもみんなはその田舎のことについてわからないし興味もさほどないのである。
まるでリサイタルを聞かされているよう。
簡単にいうと自己中だね。

・ノリがきつい
30代後半にもなってイケイケな感じを出しているのがまたイタイ。
落ち着いた大人の感じを出して行けばいいのにまだしょうもない話でキャッキャしている。みていて少し引いてしまう。20代に合わせなくてよいのに無理に合わせようとしている感じがまたみていられない。

・自分がみんなを引っ張らないといけい謎の使命感を持っている
肩の力を抜いて自然体で接してくれればいいのにどうも頑張っている感が出ている。むしろみんなついていけないので一人でやってくれればいいのに周りを巻き込んでいく。どうも迷惑。
年相応の立ち振る舞いができないと嫌われる原因になるので気をつけよう。
難しいようなら同い年の好かれている芸能人の立ち振る舞いを参考にしよう。

■違和感を感じる部分は自分が普段抑えているところ?


相手に感じる違和感は無意識のうちに普段自分が押さえ込んでいる感情と言われています。
自分の中の普段押さえ込んでいる部分を曝け出している相手に対して不快感を感じるということです。
例えばテーブルでお喋りに入れない子がいるのにずっとおしゃべりしてるダメ男を見て
・いや、話の輪に入れろし
・話しかけろし
・自分の話ばっかすんなし

これ全部deciが無意識のうちに意識している部分になります。

■コミュニケーションが取れない人とは距離をおこう

deciは無理して付き合う必要もないと判断し距離をおきました。
共通の友人には事情をお話しして理解いただいています。
でもウザ男と繋がっているコミュニケーションツールは全てブロックしましたけど汗
仕事ではこういうタイプともうまく付き合っていかないといけないけど
プライベートは居心地のよい友人といた方が楽しいです。
社会人になったら付き合う人は選べますので無理に合わせる必要もないです。
deciは友達すごく少ないですけどみんな私の良き理解者です。
とても満足しています。
数が多ければよいということでもないです。
むしろ一人最高だと思っています。
みなさん無理しない人付き合いをしましょ!

タイトルとURLをコピーしました